G20 サミット

CSブログ

こんにちは。カスタマーサポートのハンナーです。

なぜため息だというなら、間もなく12月です。2018年はあっという間って感じです。それに、11月30日から12月1日G20サミットが開催されます。首脳会議は企業や国の指標発表より市場の動きに大きく影響を与えると思われます。ただでさえレートのトレンドが見通せないのに、こういうときハンナーは慎重にしていくつもりです。経験者の各位はどうでしょう?

さて、世界中の投資者に注目されているのは米中首脳会談でしょうか。貿易戦争をやめてほしいという声が上がってきて、中国米国だけでなく全世界通貨も揺れるのでしょう。さらに、米欧金融政策決定会合も相次いで開催されます。FOMCでは追加の利上げの可能性が高いと思えて、政策金利の見通しにも注目が集まりそうです。

年末までには、まだまだ油断してはいけないようですね!

関連記事一覧

single