米中貿易戦争懸念で円高のトレンド

CSブログ

皆さんこんにちは!カスタマーサポートのハンナーです。

米中貿易戦争懸念で円高

トランプ米大統領がに中国製品に関税を課す方針を明らかにした以来、2019年新年休み明けに外国為替市場では1ドル=104円台後半まで円高ドル安が進んでいっています。お客さんの話によると、この3カ月に、ドル円はちょこちょこ下がっていくことがわかります。無念にチャート分析せず取引しても、なかなか負けていませんでした。

しかし、先週から?かな、ハンナーが取引してみた時、あえてHIGHをトレードしてみました。なんと、資金が少しずつ増えてきました。ちょっとテクニカルチャートで分析してみたところ、ドルが週ごとに上がっているようです。金曜日になると、当週の最高値になり、週末明けたらまた下がてしまう。というトレンドを発覚しました。

ということで、今週金曜日、引き続きHIGHでトライしてみたいと思います。儲かったらまた報告しますね。
皆さんから取引手法や分析方法について、新米トレーダーハンナーにご共有いただければ嬉しいです。

ではまたノ

関連記事一覧

single